2006年01月31日

《恋愛クリニックSP》 〜ライバルの自滅をじっくり待った杏子(24歳)の挑戦〜

kame03.gif〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あなたを縛りつけるような
彼のワガママも、愛しく思える時
がきっとくるはずだから――。

            ――愛の言霊――
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


プレ思春期というものがあります。いわゆる心と体が恋愛できるように
なるまえの、準備期間といえるものです。簡単に言えば、恋に恋するよ
うな状態であり『妄想』に近い模擬恋愛をしたりする時期のことをさし
ます。まれにそのプレ思春期のまま、大人になる人がいます。それは、
幻の鮭「鮭児(ケイジ)」のようなもので、大人の鮭の群れに混じった
子どもの鮭を言います。よく女性が『少年のような心をもった男性が好
み』と聞きますが、実際どうなのでしょう?僕も、一次はその線で22、
3の頃かな。『昨日、朝が来るまで将来を語り合っちゃってさ』とか、
『薄汚い大人の世界に汚されていく自分が嫌なんだよね』なんて言って
ましたがいっこうに手応えがありませんでした。きっと、女性がさす、
少年とはもっと年少で、鼻水をたらして、それを袖で拭くからそこが黒
光りしてて、あだ名が「青っぱな」みたいなのがそれかもしれません。

                      ■星空の数だけ出会いがあるのだから

僕はそのプレ思春期の頃の影響で、おなじ夢をよく見ます。それは高原
で、病気の療養に都会からきていた少女と出会い、一夏の恋する物語で
す。白いワンピースを着た、麦藁帽子の少女は、夏の幻であり、そして
今も僕は恋をしているのかもしれません。プレ思春期にはよく、こうい
う妄想に近い幻想をよく見ます。それは、子キツネが狩りの練習の為に
じゃれあうのとよく似ています。まあ、シュミレーションというもので
すかね。僕も、よく男同士で「どうやったらキスまでもっていける」か
とか、シュミレーションしたものですよ……。そこまで読んだあなた。
なーんだ。そんなことかぁ。と思ったかもしれません。でもね、男の子
が、大人の階段を上って君はまだシンデレラさになるまでの、大事な大
事な成長の過程なのです。そう。健康な男の子なら当たり前のことだし、
それは、普通の男の子ならみんなやってることだし、不潔でもなんでも
ないことだからです。『なんなら手伝ってあげよっか?』ぐらいの理解
を示してあげるべきです。もしも友達と同じ人を好きになってしまった
ら?兵法三十六計の【隔岸観火】は恋敵の自滅をじっくり待つという、
ある意味老獪ですらある、恋の高級テクニックの一つです。

                      ■彼を見失いそうになってしまっても

     ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
       〜ライバルの自滅をじっくり待った杏子(24歳)の挑戦〜

     杏子:「アタシがなんか言ってあげるよ。直接会ってさ。」
     由紀:「わぁ。杏子サンキュー!今度なんかおごったげるね」
     杏子:「でも、あんまり期待しないほうがいいと思うよ」
 
         ………そうして杏子のアフター5は………

     杏子:「じゃ、ドライマティーニにしようかな」
     伊藤:「何なの?急に呼び出したりして………」
     杏子:「別に。ただ、由紀とどうなってんのかなぁ……って」
     伊藤:「どうなってるのって俺の方は別になんとも思ってないし」
     杏子:「あのコ、あなたにベタ惚れよ(笑)」
     伊藤:「俺、興味すらないって、はっきり言ったんだけどなぁ」
     ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


さぁ。ここです。杏子は親友の由紀をネタにして、孝治に近づいていま
す。由紀こそいい面の皮です。そう【隔岸観火】とはライバルの自滅を
待つ策なのです。いいですか?自滅を待つのです。二人が決定的にダメ
になるまえに手を出すと『略奪』になり、フラれてからだと『許される』
のです。この違いは将棋の「歩」と「と金」ほど違います。それから、
こんな女、嫌ぁ!と思うかもしれませんが、男の脳漿の8割が「あんか
け」でできているので「少しアクが強い女ほどキレイに見える」ものな
のです。そして『あのコ、あなたにベタ惚れよ』の一言、強烈です。こ
の一言で、由紀は一気にダメ女っぽくなってしまいます。やがて杏子
は、食べかけてたチェリーを孝治の口にそっと入れてこう言うのです。

杏子:「………あなたが、今、欲しいわ」

そうして、二人は愛欲のドアを開け、ネオンの中へ飛び出してゆく…。

                       〜兵法に学ぶ女の恋愛学 その9【隔岸観火】
posted by イロ室長 at 18:50| Comment(2) | TrackBack(1) | 土曜カメG恋愛クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《夜想曲》僕は君を「月見草」のような人と、今思った――。

   
――輪の外からいつも、やさしそうな目で僕らを見ていた。

なんとなくお互い話があいそうで、それでもじっくり話す機会がなくて、
それっきりになってしまった女の子は、控えめで、あまり目だたない子
で。いつも何かを見守っていた。彼女を思い出すとすこし悲しくなる。

《夜想曲》僕は君を「月見草」のような人と、今思うのです。
kame03.gif
新人の一人の男に、職場がめちゃくちゃに
掻きまわされている。『師匠はどうして、
あの人にそんなに関わるな』って言ったん
ですか? まさかこうなることがわかって
たんですか?最初はみんな、いい人って評
判だったのに……。と《のっこ》。

「のっこ。」『はい。』「何つーかその。お前には言っとくけど。愛想
よくしようと思えば、いくらでもできるんだよ。俺は。
」『……はい。』
「言っとくけど、俺はホントにバカじゃねえからな。」『…はぁ……』

――お前にまで《バカ》と思われたら、たまんねえよ。

MTG終了。首都高は三連休で大渋滞だ。ふと暇つぶしに毎日を振り返
ると、たくさんの《やさしさ》に包まれて生きている。よくもまぁこん
なチャランポランな《男》を選んだものだと思う。『損ばかりする人生
と、きっとわかっていただろうに』

  「さびしさ」を「やさしさ」に変えながら、二人は生きていく。

「やさしさ」を紡いでいくように僕らは毎日を《二人》で生きていく。
そして、静かな日も、慌しい日も、愛しい記憶となって――。

                           ■《夜想曲》僕は君を「月見草」のような人と、今思った――。
  
posted by イロ室長 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

イロ自作選集1『 こんぶ男、純情一直線 』

   
16号沿いにあるファミレスで《お互いを励ましあう会》が主催されて。
新しいバイトがみつかるたびに、友達100人できるかな?って思うのだけ
ど、だけど僕だけカラオケに誘われない。僕らはみな泣いた――。

何を見てもうざったくて、何を聞いても退屈で、人ひとり嫌いになれば
そいつの周りにいる奴らも許せなくてバカにしてバカにされて、一人に
なっていくのだ。
――こんぶ男さ。自嘲気味に僕は言う。俺らはダシさ。
女たちがいい男に近づくために使うダシなわけよ。悲しき昆布男。

「だから、虹がきれいって言ったんだよ!」
kame03.gif
僕は、自動車工場で季節従業員として働いて
いる《高梨君》に電話して叫んだ。『寝てる
んだけど…』と高梨君は言った。無視した。
『衝撃的な毎日なんだよ!』と僕はまだ言う。
僕はこの気持ちを一片の詩に託して《高梨君》
に聞かせ、電話は『死ねば?』という一言で切れた。

「無理だよ」が口癖の僕に『アタシの前で《できない》って言わないで』
と君は言う。『強い人が好き』と君は言う。油にまみれた右手で、前髪を
払いながら、午後三時に多摩ニュータウンにかかった虹を『きれい』と、
君は笑う。『アタシが好きなのは平尾君だけよ』と君が微笑む。

ああ、僕は戸惑っています。神様このままでいいのでしょうか?バカに
なりそうです。毎日が楽しくて、自分が素敵で、太陽はまぶしいです。
意味なく朝5時に起きたり、突然、腹筋とかします。歯を磨きながら、
彼女のこと考えて。電車にのって、彼女のこと考えて。コージーコナー
の前で、彼女のこと考えて。牛乳プリン食べながら、彼女のこと考えて。
一日が終わります。

――あぁ神様。僕は明日、あの人と横浜に行きます。

                         【ハックルベリー王朝の盛衰】より一部抜粋
posted by イロ室長 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《恋愛クリニックSP》講演「この想い、彼に伝えて―」より そのラブレター間違ってますよC

kame03.gif
下に紹介してある文章は、僕が去年『この想い
彼に伝えて―。〜渡せなかったラブレター〜』
というタイトルで講演したとき、配布して使っ
たプリントの一部です。

〜 相馬イロ講演『この想い、彼に伝えて―』 〜



【T】ラブレターを渡してよかったと思う時はどんな時ですか?
【U】一人で渡すのと友達と渡すのと、どっちがよかったか。
【V】以下の文章は、これまで僕の講義で提供してもらったラブレター
   のサンプルから特徴あるものを抜粋しています。ちょっと目を通
   してください。


■押さえがきかなくなってしまった

 こんにちわ。そして、突然チョコあげたりなんかしてゴメンね。《マサ
 ミ》から××君、すごくびっくりしてたよ。って聞いて、迷惑だったか
 なって、すこし今思っています。林間学校で一緒の班になったとき、一
 緒にキャンドルファイヤーの準備をしながら、色んな将来の夢を話して
 くれたよね。そのとき私、ふーんって感じで聞いてたんだけど、ホント
 はすごく、××君のことがカッコ良く見えてたんだよ。なんとなくだけ
 ど、その日から、気になっちゃって。放課後とかテニス部のコートから、
 ××君いないかな?って野球部のグランドを探したりしてた。ずっと。
 今、私の部屋からは、冬の星座が見えます。理科の時間に習ったオリオ
 ンが南の空に輝いています。何億分の一の確立で、××君に出会った奇
 蹟を感謝して。愛の階段を上るのが運命だとしても、あなたの微笑が全
 ての罪を許してくれるから。苦しみを分かち合うことで、愛が寄りそえ
 るなら、きっと不幸な結末でも私はかまわない。愛している。その事実
 が私に勇気を与えてくれる。それが私のアニバーサリー。…(以下略)。

 (解説)わかるんだけどね。あんまり夜中に、ラブレターを書かないこ
     とです。愛情というものは、向こうが準備できていないときに
     は、怖いものになるのです。落ちついて。人という字を手のひ
     らに書いて飲みこめば、リラックスできますよ。


■監禁されている

 昨日、あなたは私に気づいてくれました。いつも同じ窓から、外の風景
 を憧れるように眺めていた私に、あなたは「笑顔」で答えてくれたのが
 とても嬉しくて、昨日は1日中そわそわした、変な気持ちになりました。
 寒い日が続いております。いつも薄着でいるようなので、もう少し、温
 かい格好をしてみてはどうでしょうか?でも、もう少しで春が来るので
 すね。あなたが、前の通りを通るようになってから一年経とうとしてい
 ます。よければ、今度ゆっくりお話できたらと思います。あ、それと、
 私は、今、この洋館から出られない状況にあるのです。できれば、この
 紙飛行機の手紙を読んだ後に、警察、もしくは明智探偵事務所に連絡し
 てもらえると助かります。助けてください――。(以下略)。

 (解説)なるほど。ミステリー好きの男性にはたまらないシチェーショ
     ンかもしれません。男は『好きな女の子を助け出したいシンド
     ローム』があるので、それをうまく利用した好例と言えます。


■宛名宛先のない手紙である。

 (解説)誰でもいいんですか?恋愛は個人と個人とがおりなす宇宙で
     す。考えるより感じなければならないのです。二人は寄り添
     いまた離れより添い、最後には『火の鳥』の一部になり、猿
     田博士を悩ませるのです。しかし、もし恋に恋しているプレ
     思春期の場合、軽いノイローゼなので、こうゆう手紙を書い
     てしまうことも、まあ、よくあることです。


■相手の気持ちを踏みにじっている

 直接会って話したかったけど、そんな勇気がでませんでした。弱虫な自
 分が嫌になって、うじうじ泣いていたら『由美子』が、手紙書きなさい。
 とアドバイスしてくれたので、今、この手紙を書いています――。でも
 何て書いていいのからわからない。私は、××君のことがきっと好きで、
 ××君のことが知りたくて、いつも一緒にいたくて、そういう気持ちを、
 言葉にしてしまえば、何か違ってて………。そういう自分がすごく嫌に
 なります。そんなアタシなんか、××君はきっと好きになってくれない
 よね?たぶん××君は、性格より顔だろうし、なんか、モテない奴に限
 って、高望みするって言うじゃん。だから結局、色々アタシにやさしく
 してくれるのはどうせ、哀れんでるんでしょ?だって××君、そんなに
 性格いい方じゃないし、どっちかってったら人を見下すタイプだし、た
 ぶん、だからアタシと気が合うんじゃないかな………(以下略)。

 (解説)この人は本当に××君のことが好きなのでしょうか?なんか遠
     まわしに、当て付けとか、当てこすり、または嫌味をいってい
     るような気がします。それもまた愛情と言えばそう言えるケー
     スもありますが……。

 
                       【相馬イロ講演『この想い、彼に伝えて―』】より一部抜粋
  
posted by イロ室長 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜カメG恋愛クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《恋愛クリニックSP》 絶体絶命の恋のピンチを跳ね除けた明子(22歳)の精神力 

kame03.gif〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

《恋》が《愛》に変るとき、
光りに包まれるような幸福感に
胸がいっぱいになることでしょう

            ――愛の言霊――
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


――恋愛の折り返し地点って、どこなんだろう?《愛》に目覚め《恋愛
インストラクター》として独立したものの、されど仕事らしい仕事もな
く、夜の歌舞伎町を飢えた野良犬のようにさ迷っていた頃、当時僕の、
ガールフレンドだった、貧しい地方から家出同然で東京に出てきた一人
のストリッパーが、そう言ったのを覚えています。「恋愛にゴールはな
い、ただ愛の海を漂うだけだ。だから折り返し地点も存在しない。もし
も、お前がそう思うなら、お前の愛は………――まだ始まってもいない
んだ」そして、彼女は淋しげに微笑みこう言いました。「じゃ、アタシ
達を繋ぎ止めているものは?」僕は、ようやく彼女の言葉の意味を悟っ
たのでした。彼女は泣いていて、泣きながら「ここはあなたのいるべき
場所じゃないわ」と言い、僕は肩を震わせ、はじめて彼女に「お金」を
払ったのです。
                     ■星占いの相性は最悪のふたりだったけど

さて、男と女は考え方に相当の開きがあるということは、何度も申し上
げてきました。男は、貴女(あなた)が考えている以上に、淋しがりや
だということを理解しているでしょうか?男性は、女性と違い、小脳部
の8割がコマセ(※釣りの時に使う臭い撒き餌)でできているので、例
えば、一人で留守番をしていると、さびしくて死んじゃうぐらい男は、
淋しがりやなのです。男と女の恋愛は違うものです。男は今までの自分
を守るために恋愛し、女は今までの自分を変えるために、誰かを好きに
なるのです。これを踏まえないで、恋に突入しちゃうのはオススメでき
ません。時期を見極めることです。あと五分で、半額シールを貼る時間
になるというのに、わざわざ定価で買う必要などないのですから……。
もしも、倦怠気に入ってしまったら?カレが愛撫に時間をかけてくれな
いっていうか、まったくしてくれなくなったら?兵法三十六計の【暗渡
陳倉】は、意表をついて形成逆転を狙う、恋の高級テクニックのひとつ
です。
                     ■また生まれ変わってもあなたと出会いたい

   ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
     〜絶体絶命の恋のピンチを跳ね除けた明子(22歳)の精神力〜

     明子:「ううん………ゴメンね。ちょっと仕事が込み入ってるの」
     健一:「なんだよ〜。せっかく久々に会えると思ってたのに。」
     明子:「ゴメン。ホントにゴメン。」
     健一:「まぁ、いいけどさ。うん。わかったよ。いいよ。もう。」
     明子:「もうって何よ?もうって?」
     健一:「別に。深い意味なんてないよ。じゃ、またね。」
     明子:「え〜………待ってよ…。」
     健一:「何?何なの?」
     明子:「何か……最近電話切るの早くない?」
     健一:「……(ふーっ)………そんなことないよ。」
   ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


明子と健一は少しマンネリ気味になっっているようですね。恋が愛まで
熟していないうちは、絶えず刺激を求める傾向があり、何かと物入りで
す。But、しかし、明子は動きます。ピンチはチャンス。やっぱり思い
直して真夜中に、愛する彼の部屋へ向います。まさに愛が輝く時です。
愛が、愛が、愛が急いでいるのです。そして外は冷たい雨、雨じゃなく
てはいけません。ずぶ濡れになる必要があるからです。こうゆう恋の演
出に手をぬいてはいけません。もし、雨が降ってなかったら、公園の噴
水でも被りゃいいんですよ、被りゃぁ。そして――。

   明子:「………来ちゃった。どうしても今、会いたかったから、今じゃ
      なきゃダメだったから………アタシ………アタシ……」


そうして、二人は成長のドアを開け、夏の輝きの中へ飛び出してゆく…。

                       〜兵法に学ぶ女の恋愛学 その8【暗渡陳倉】 
posted by イロ室長 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 土曜カメG恋愛クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《マサミ曰く》 そこで割りきるのも、我慢するのも男だと思うわ

  
イトーヨーカード―屋上の駐車場で、買った本を後の席に投げ捨てて、
車のドアをバタンと閉めると、紅く色づく夏雲が見えた。音もなく静か
に終わりゆくようなそんなありふれた休日は、どことなく人恋しくて、
ただ切なくて、《あなた》の顔が、ふと浮かんで消える――。

終わりもなく、始まりもない、僕がここにいることも、そして今、こん
な気持ちで面影を思い浮かべていることも、何一つ、《あなた》は今
……………知らないんだろうなぁ。
kame03.gif
のりミックス弁当が出きる間、最近仲良くな
った、店のバイトの女のコを散々笑わせて。
飲みつれてって下さいよ~なんて言われて。
帰り道歩きながら『あの娘と寝たいな』なん
て思う自分を慌てて否定して。いかんいかん。
俺のバカっ!《小嶋》がこないだ言ってた。
 
――でも結局男なんて、我慢してるかしてないかどっちかですよね

『まさか……アンタ《しぃ》とできてから一回も遊んでないでしょ?』

「あぁ?知らねーよ、そんなこと。勝手に言ってろ。」『イロっち、ひ
ゅー。かっくいぃーっ!自分、不器用っすから…ふはは。』「オメェ、
ぶっ殺すぞ。」と、ついでに《まさみ》(学生時代のゼミ友)がこない
だ言った、言葉も思い出してしまう夏の帰り道――。

                           ■燃えて散るのが恋なのですもの
posted by イロ室長 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

《恋愛クリニックSP》講演「この想い、彼に伝えて―」より そのラブレター間違ってますよB

kame03.gif
下に紹介してある文章は、僕が去年『この想い
彼に伝えて―。〜渡せなかったラブレター〜』
というタイトルで講演したとき、配布して使っ
たプリントの一部です。

〜 相馬イロ講演『この想い、彼に伝えて―』 〜



【T】今までもらって一番嬉しかったラブレターはどんなものですか?
【U】ドキドキする気持ちを押さえるために僕がした方法とは?
【V】以下の文章は、これまで僕の講義で提供してもらったラブレター
   のサンプルから特徴あるものを抜粋しています。ちょっと目を通
   してください。


■後半物語が急展開している

 この間、行った日光江戸村、楽しかったね。また「弥生」や「むっち」
 たちみんなで行こうね。なんか今更手紙を書くなんて、気恥ずかしい
 気もします。くすぐったいようなそんな気持ちになりながら、今、××
 君のことを思って、机に向っています。××君と私が初めてあった日、
 あの飲み会の日、私たちは、初めて会ったと思えないぐらい、盛りあが
 ったよね。不思議なぐらい、映画や音楽の趣味も一致していて、お互い
 びっくりしました。どうしても他人じゃないような気がして………あ、
 そう言えば、××君、育ちは東京だけど、生まれは福岡だっていってた
 よね?実は私も3歳に両親が離婚するまで、福岡にいたのです……え?
 ××君。旧姓……アタシと同じだったって言ってたよね。小さい頃、動
 物園に行って、迷子になった記憶ない?そういえば、アタシと同じ、右
 の耳たぶに黒子あったよね?…え?え?ちょと待って……(以下略)。

 (解説)人生はドラマです。神様は意地悪な試練とともに、思いがけな
     いプレゼントを用意しているものです。お母さんを恨んではい
     けません。誰もが人生というステージの上で、懸命に自分を演
     じているのだから………。


■志望動機の欄がある

 こんにちわ。いつも駅のホームで、しゃべったこともない私に明るく
 挨拶を返してくれて、本当にありがとうございます。「おはよう」と
 明るい声をかけられる度に、どんなに寝不足で辛い時も、一気に元気
 なってしまいます。あなたが、私のことを何もしらなくて、だだの寝
 坊すけな女のコだと思っているように、私もあなたがどこの誰で、ど
 んな仕事をしているか、何一つ知らないのだけど、今、ここに感じて
 る気持ちだけはきっと本当のもので、私にとって必要なのは、そんな
 ことではなくて……ごめんなさい。うまく言えません。あなたは、私
 のことをどう思っていらっしゃるのでしょう………(以下略)。

 《志望の動機》

 毎朝、貴殿を拝見しているうちに、恋心を抱くようになりました。ま
 た、同じ駅を利用しているということも、恋愛するのに便利であり、
 年上の男性との恋愛経験も、十分生かせると思い、今回応募しました。

 (解説)分かりやすいラブレターです。非常に主旨が簡潔にまとまっ
     っていて、的確に情報を伝達しております。ただ、恋愛にお
     いて必要なペーソスはその「無駄な部分」であり、告白とは、
     《就活》と違うことを、まず知ることが大事だと思います。


■酒の力に頼りすぎている。

 今日も1日ごくろうさま。たぶん、××君は、私の言ったとおり帰り
 の電車の中でこの手紙を読んでいることだと思います。そして、突然
 のことに驚いているかもしれません。ごめんね。どうしても気持ちを
 伝えたかった。自分に嘘は突きたくなかったし、最後まで自分を欺く
 勇気も強さも、私にはきっとないだろうと思ったから。たとえ、××
 君が『あっちゃん』の彼だったとしても、一度だけ一度だけでいいか
 ら、私の気持ちを知ってもらいたかった。そして、この手紙を読み終
 えた時、すべて忘れてください。………だってしょうがないことだも
 ん………わかってる。わかってんだよ。無駄だって。アタシは、だっ
 て好きんなったもんはしょうがないじゃん。どうしろって言うの……
 ………ヒック…ヒック…あぁぁぁっー。アタシだって、一生懸命、我
 慢してやってんだよ。バカヤロ、べらんめぇ畜生………(以下略)。

(解説)切ないね。友達のカレ。好きになっちゃんたんだ?いいよ。わ
    かるから。どうしようもないのもわかってるし。泣かなくてい
    いいんだよ。でもね、お酒の力に頼っちゃダメ。勇気を出して
    自分の力だけで、この恋を乗り越えてみて。そして、手紙を出
    す前にはちゃんと見なおししようね。わかった?


                          【相馬イロ講演『この想い、彼に伝えて―』】より一部抜粋
posted by イロ室長 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜カメG恋愛クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなが俺を避けるのは、俺が芸能人オーラを出してるからだと思う

 
――だって、みんな俺のことが好なんだからしょうがないじゃん!

それは、休憩室で袋叩きになっている俺の懸命の弁明だった。発端は、
『会社のコの7割は俺のことが好きだと密かに思ってる』と俺が言っ
たからだった。《大勢》対《俺》。いつもそうだ。俺はどこかに所属す
ること、例えば、○○派とか○○ファミリーとか言われたりするのが、
嫌いなので、高校の時の修学旅行の班編成で余ってしまった経験もある。
kame03.gif
そういうその場に俺がいることが間違っている
人たちの輪の中に、思わず迷いこんでしまうこ
とが、いわゆる死地にいることが、これまでの
人生の中で多々あった。

南青山であったとあるセミナーでは、俺以外み
なバリバリのOLで、会社名の入ったドカジャ
ンを着てた俺はその場で腹を切りたかったし、資格所得のために通った
セミナーでも俺は一人一番前の席が定位置で、(早く教室に入り、その
間話しかけられるのが嫌で、ギリギリに教室に入っていたから)昼飯のとき
俺だけ呼ばれない
のが慣例になったこともある。それはしょうがない。
しょうがないことと思っている。なぜなら、俺は常に『芸能人オーラ』
を出しているので近寄りがたいだろうし、また―。

――シマウマの群れの中に、ライオンは入れないものなのだから。

そう思うことで、いくつもの山場を乗り越えてきた。今も、明日も。

                     ■ぼくらを繋ぎ止めている思い出が、一瞬微笑んで、そして消えた
posted by イロ室長 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《恋愛クリニックSP》講演「この想い、彼に伝えて―」より そのラブレター間違ってますよA

kame03.gif
下に紹介してある文章は、僕が去年『この想い
彼に伝えて―。〜渡せなかったラブレター〜』
というタイトルで講演したとき、配布して使っ
たプリントの一部です。

〜 相馬イロ講演『この想い、彼に伝えて―』 〜



【T】どんなラブレターをもらったら、一番うれしいのでしょうか?
【U】なるべく素直な気持ちを誠実に伝えるようにしましょう。
【V】以下の文章は、これまで僕の講義で提供してもらったラブレター
   のサンプルから特徴あるものを抜粋しています。ちょっと目を通
   してください。


■後半、会社の愚痴になっている

 おつかれさま。今、××君は何をしているんだろう?そんなことを考
 ながら、この手紙を書いています。そしてこの手紙を見る頃には、き
 っと私たちの何かが変ってしまうことに、ちょっと怖いような気もし
 ている私がいます。いつも自分の仕事で手一杯なのに、私のヘルプに
 入ってくれて『ありがとう』。いつか、ちゃんとこの気持ちを××君
 に伝えたかったのです。でも、竹村課長も、もうっちょっ仕事の配分
 を考えてくれたらと思いますよね。いくら、納期が明日だと言っても、
 もうすこし言い方があると思うのです。それに、連休に有給をプラス
 しようとしたら、何て言ったと思う?『みんな休出でがんばってるの
 によく休めるな』だって。だって若林さんだって、子どもの三者面談
 とか卒業式だなんだってよく休んでるのに。………(以下略)

(解説)ラブレターというものは主旨を明確にしなければなりません。
     基本的には、自分の気持ちをはっきりと伝えることがメイン
     ではないでしょうか?もちろん、会社への不満を共有するこ
     とで、距離がぐっと深まるかもしれませんし、竹村課長の心
     ない一言に相当感情を傷つけられたかもしれませんが、そこ
     はぐっと我慢して「こんな世の中だもの、仕事があるだけま
     し」と考えるべきです。


■特殊な「よみ仮名」を使用している

 こんにちわ。そして突然のお手紙(メッセージ)を失礼します。はじめて
 彼方(あなた)に出会ったのは、連休(バケーション)で訪れた旅先のと
 ある街角(ストリート)のバス停(バスストップ)でした。その瞬間(とき)
 私は前の恋に破れ、精神(こころ)も肉体(からだ)も、ボロボロで
 傷心(ハートブレイク)の状態でしたので、彼方(あなた)のやさしい言葉
 のひとつひとつが、とても強く、印象に残ったのです。彼方(あなた)
 が別れ際にくれた、突然の接吻(キス)は、一体なんだったのでしょ
 う?とぎれがちな刻(とき)を繋ぎ止めるかのように、一夏の思いで
 (メモリー)はいつもはかなく、そして今、私がわかっていることは、彼
 方(あなた)にもう一度だけ会いたい………(以下略)。

(解説)こういう特殊な読み仮名を使い、おしゃれな雰囲気をかもしだ
     そうとしたのかもしれません。それは確かに努力としては評価
     できるものですが、しかし同時にあまりにも多用すると、読み
     づらいです。ラブレターは見やすさが第一です。それに平成の
     現在、上記のような表現はあまりおしゃれではありません。


■何かに追われている

 はじめまして。××君は、地区大会決勝の試合前、手作りのマスコッ
 ト人形をくれた女のコのことを覚えていますか?あの日の試合を、私
 は、観客席からずっと最後まで見守っていました。神様、どうか××
 君を勝たせて!そんな思いで応援していました。全国大会でもがんば
 って下さい。私、必ず応援に行きます!ユッコから××君は、今、特
 定の彼女とかいないと聞きました。もしよかったら、私を××君の彼
 女にしてくれませんか。いっしょに駅で待ち合わせしたり、放課後帰
 ったりしたいんです。ただ、もう私には時間がありません。まさかこ
 こまで来ることはないだろうと思っていたのですが、とうとう見つか
 った気配があるのです。だけど、父が命をかけて私にたくしたこのマ
 イクロチップだけはどうしても奴等に渡すことはできません。もし奴
 等がこのデータを手にしたら、世界は終わりです……(以下略)

(解説)カレに対する思いが、せつせつと伝わってくるような手紙です。
    また、幼い恋心を胸に秘めたそんな十代の淡い恋の見本のよう
    な手紙でもあります。ただ、状況から考えて、恋などしている
    場合ではないのではないでしょうか?一刻も早く、その場から
    姿をくらまし、地下に潜る必要があると思われます。


                             【相馬イロ講演『この想い、彼に伝えて―』】より一部抜粋
posted by イロ室長 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜カメG恋愛クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

《乳首ネジ倶楽部》 今日も僕らは「しらふ」でバカで

――ねー。イロっちー。《由美ちゃん》がピンチだよ〜。

704Nが動かないよ〜。早くしないと《由美ちゃん》泣いちゃうよ〜。
(泣けよバカ…)と思いながら、見にいってやる。 『イロっちっていっ
つもアレだよね。』「あぁ?」『いっつも自分後回しだよね。』「……
…かっくいぃ?」『超かっくいい』「…(ニヤリ)。」『アタシは?アタシ
も、かっくいぃ?』「ああ、お前もかっくいぃ。」『イエーイ』「イエ
ーイ」(ハイタッチ)。
kame03.gif
とりあえず、きつくなるまでクランプの
ネジを《指で》くるくる回してると。
《由美ぶ》が、やたら、もじもじしてい
る。――何だよ?キモイなぁ。『アタシ、
そんな風にせめられてみたい…ごぷッ!』

とりあえず、みぞおちに正拳突き。
 

――とにかくアタシに話しかけないで。変な噂たてられると困るし。

何なん?いきなりケンカ腰かよ。この女は?受け付けルームにボールペン
の芯をもらいにいったら、いきなりこれだ。

「色々噂聞いてますよ。白石さん弄んで捨てたこととか。」『……あれは、
チャコが勝手に…(チッ………まあいいや)いっときますけど、《森さん》
僕は正直、チャコの手も握ってませんよ…………まあ、どう思おうとあな
たの勝手ですが。………芯もらってきます。』

「嫌な奴………」と《森さん》が俺の背中に呟く。俺は立ち止まった。
『僕のことも、チャコのことも、よく知らないくせに。』「…………。」

『そんな風に思いこみが強いと、一生《処女膜》ついたままですよ。』(退場)

                          ■《乳首ネジ》今日も僕らは「しらふ」でバカなのだ
posted by イロ室長 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《恋愛クリニックSP》講演「この想い、彼に伝えて―」より 間違ったラブレター@

kame03.gif
下に紹介してある文章は、僕が去年『この想い
彼に伝えて―。〜渡せなかったラブレター〜』
というタイトルで講演したとき、配布して使っ
たプリントの一部です。

〜 相馬イロ講演『この想い、彼に伝えて―』 〜



【T】ラブレターを書く時の注意点をグループで相談してみてください。
【U】手紙・電話・メール・口頭・テレパシー、告白の手段は豊富にあります。
【V】以下の文章は、これまで僕の講義で提供してもらったラブレター
   のサンプルから特徴あるものを抜粋しています。ちょっと目を通
   してください。


■ラジオのDJ風である

 やぁやぁ。どーも、どーもー。○○でーす。突然こんな手紙もらって、
 XXっちもびっくりしてるんじゃないかな?実はアタシもびっくり。
 なんちって。ハハハ(笑)。実はね。初めて、同じクラスになったと
 きから、実はちょっと気になってた存在だったんだよねー。えー、今
 回ですね、××っちが転校するってことで、どーしてもアタシも何か
 やらかさないと!って気持ちになったわけですよ。(以下略)

 (解説)親しみを全面にもってくる『ラジオDJ風文体』は、それは
     それで、とても気持ちを素直に伝えることができる手法です。
     だだいかんせん、普段口もきいたことのない人に送ったり、
     もう学生ではない人は、ちょっと教養と常識を疑われること
     になりますので、周りの人に一回読ませてから一度冷静に自
     分を見つめなおしてみて下さい。


■なんか古い

 こんにちわ。あらためて手紙なんて、ちょっと気恥ずかしい気もしま
 すが、私の中にある、なんとなくクリスタルな気持ちが、書かずには
 いられないのです。いつもあなたのことを思うとき、それは夜明けの
 コーヒーを並んで窓辺で飲んでいる場面――……。友達は私をいつま
 でも子どもっぽさの抜けない「お姫さま」というけど、私だって女だ
 もの。ガラスの靴を穿いたシンデレラをいつか夢見ているのです。い
 つか、大好きなあなたと、パステルな渚を歩いてみたい……(以下略)

 (解説)気持ちや、文章がどうのと言う前に、どうなのでしょう?こ
     の人は、80年代から以降、現代までなんらかの奇病で、眠り
     つづけていて、今、奇跡的に目覚めたのではないでしょうか?
     そんな気がしてなりません。


■『私たち結婚しました』になっている

 (解説)状況がまったく飲みこめません。どういうことなのでしょう?
     何がしたいのか理解に苦しみます。奪い取ってほしいというこ
     となのでしょうか?それとも別のなにかでしょうか?


■風船に手紙と花の種がついている

 はじめまして。××県××市からこの風船を飛ばしました。○○といい
 ます。クラスのみんなで、この風船を飛ばしました。よかったら花の種
 を蒔いて花を咲かせてください。お願いします。もしよければ一度お会
 いして、お話でもしたいのですが……。電話××××―(以下略)。

 (解説)怖いです。そもそもラブレターというものは、特定の個人に出
     すものであり、こうゆう不特定多数のものをターゲットとした
     マス戦略はラブレターと、かけ離れているものだと思います。


■キャッチっぽい

 はじめまして。そしておめでとうございます。あなたは、今行われてい
 る「私の愛うけとめて」キャンペーンに当選し、一次通過しています。
 つきましては、一次通過の景品「ほっぺにチュ♪」をプレゼントさせて
 いただきたいと思いますので、こちらのほうに一度連絡してもらい、我
 が家まで、受け取りに来ていただきたいのですが………(以下略)。

 (解説)どうしてこのような文体になったか疑問に思いますが、このよ
     うな手紙は、大体の相手に『絵でも買わせられる』というよう
     な、不信感を抱かせるものです。一部中には、何も考えず、景
     品をとりに来る人もいるかもしれませんが、特殊な場合を除い
     て、一般的に成功率が低いラブレターだと思われます。


                          【相馬イロ講演『この想い、彼に伝えて―』】より一部抜粋
 
posted by イロ室長 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜カメG恋愛クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

《恋愛クリニックSP》 焦らしのテクニックで恋をモノにした加奈(17歳)の忍耐

kame03.gif〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
もうどこにも行けない 
    私には行き場所すらない

そんな気持ちから愛ははじまるのです

            ――愛の言霊――
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


――男のコって一体どんな女のコが好きなんですか?《恋愛インストラ
クター》として独立して以来、一番よくされる質問がこれです。そして
また、一番答えるのに難しいのがこのような質問でもあるわけです。何
故なら、人を愛することに答えなどないのだから………。だた一般に好
かれるタイプの女のコというものは確かに存在します。いわゆるモテる
コなんでしょうが、それは一言で言えば………可愛いコです。今この記
事を目にしたあなた。なぁ〜んだ。そんなこと知ってらぁ。と思うかも
しれません。だけど、可愛いってどういうこと?ほら。言えないでしょ?

                      ■お互いに高めあうような恋愛を求めて

さて、男のコが《可愛い》と思う女のコとは?『道端に咲く花に、しゃ
がみこんで話しかけているような女のコです。』男のコは、流れる雲に
話しかけたり、ソバカスを数えながら鏡の自分にエールを送ったり、テ
ディベアに向って「この気持ちって恋なのかな?」なんて言ってる、あ
る意味、同性から見れば『阿呆』としか目に映らない、そんな女のコが
たまらなく大好きで、かつ、限りなく可愛く見えるのです。何故か?残
念なことに男性の大脳の7割が『ねりウニ』でできており、それを見破
るような利口な女性だと、大いに困るからなのです。もしもなかなか恋
に発展しない関係だったら?友達以上恋人未満だったら?兵法三十六計
の【無中生有】は、ないものをあるようにみせかけて惑わし、敵が困惑
した瞬間、一気に勝利を手にする恋の高級テクニックの一つです。

                      ■相手の悪いところを愛嬌だと思うことで

          ‖〜焦らしのテクニックで恋をモノにした加奈(17歳)の忍耐〜
          ‖ 
          ‖正治:「俺………正直わかんねえよ。」
          ‖加奈:「………何が?」
          ‖正治:「普通、海なんて好きな奴と二人で来るもんだろ?」
          ‖加奈:「しょうがないじゃないその好きな奴がいないんだから」
          ‖正治:「つくればいいじゃんか………好きな奴」
          ‖加奈:「正治はそれでいいの?」
          ‖正治:「何でそういうこと言うんだよ!マジわかんねぇよ」
          ‖加奈:「何が?」
          ‖正治:「お前のそういうところが!彼女でもねぇのに……」


さてここです。加奈(17歳)は恋のジャブでもある「思わせぶり」を使
い徐々に正治の心を掴んでいたということがポイントです。いわゆる、
恋愛のストレッチでもある「仕込み」を使い、徐々に、正治の心の中に、
加奈の占める割合が増えていきます。「不思議だな?」「何でだろう?」
と思うことから、人類は文明を発展させてきました。そう。それは恋愛
でも同じことなのだから……。そして、散々振りまわされ、焦らされた
正治は、一気に勝負をかけようとします。さぁ、もう勝利は目前です。

          ‖雅美:「アタシだって十分戸惑ってるわよ!だってしょうがないじゃない!
             ………(涙)………好きなんだから……」


そうして、二人は成長のドアを開け、夏の輝きの中へ飛び出してゆく…。

                          〜兵法に学ぶ女の恋愛学 その6【無中生有】
  
posted by イロ室長 at 00:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 土曜カメG恋愛クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

今日二日目の《美和》と、誰かの歌声が聞こえた放課後

   
「ありがとう」が言えない「おはようございます」と言えないそれで、
それで子どもをもつ大人かよ?それすら教えられない子どもが、社会に
出てどれだけ、恥をかいて、損をして、苦労すると思ってるんだ?全部
あんたたち親の責任じゃねえか!子どもはペットじゃねえぞ!』
kame03.gif
ズボンにひっかかった小便を懸命にハンカチ
で擦って乾かしながら、
トイレから戻ってみ
ると、↑のように美和がおばちゃん達を相手
に荒れまくっていた。ふぅーー。まぁまぁと
割って入り、おばちゃん達に「こいつ今日二
日目だから。ゴメン、ゴメンね」
といって俺
の部署まで引きずっていく。

「生理じゃねえぞ!離せよ!おらぁ!ぶっ殺すぞ!」(酔っぱらいかよ…)

『美和、落ちつけ。落ちつくんだ。』俺は、暴れる美和を抱きすくめた。
『何の音が聞こえる?』「………心臓の音(しぶしぶ答える)」

違う。美和。これは俺の心の8ビートが奏でる、魂の叫びだ。わかるか?
美和、耐えろ。我慢するところでは我慢しろ。だけど、心のメロディは絶
対に絶やすな、どんなに苦しい時でも歌いつづけろ。辛い時こそ、心に音
楽を流せ。フルボリュームで歌い続けろ。それが………。


――それが俺達のロックンロールだ。

約束できるか?「うん」と美和がうなずく。誰かの歌声が遠くから聞こえる。

            
                       ■今日二日目の《美和》と、誰かの歌声が聞こえた放課後
 
posted by イロ室長 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ィャン!』と美和は確かにいったから僕は

  
――淡々と、淡々と毎日が過ぎてゆきますよ。 塩ビのパイプを廃材
ルームにみつけたので。こりゃいいと思い、早速持ち歩いて《クズど
も》の頭をこついでまわる。と《美和》発見。ふと思いつき、すごい
遠くからその耳元を狙って、吹き矢のように、息を吹きかける。

『ィャン!』
kame03.gif
俺は自分が信じられなかった。美和はさーっ
と赤くなり、俺に蹴りをいれはじめる。俺は
「でくの坊」のようにそれに甘んじていた。
それから僕ら男子は、どことなく無言で午後
を過ごした。それぞれがそれぞれの思惑の中
に沈んでいた。シーンとした休憩室で《小嶋》
がつぶやく………。

『《美和》さん………色っぽかったっすね……』一同合掌。

おとなしくて地味な人が、意外な切り返しを見せてくれるとき。僕は、
とても《幸福》な気持ちになります。押入れの奥に《宝物》を見つけ
たような、そんな気持です。そしてイタズラっぽくお互いをはにかむ
とき、何かが始まるような予感でいっぱいになります。

 きっと幸せなんて、自分の中にはなくて、誰かにもらうもので。 

暑くても寒くても、忙しくても、しんどい日でも、悲しい時も。走り
出したい《衝動》にいつわりなどなくて。晴れた午後はそれだけで
《幸せ》で。歌だって歌っちゃいますよ。僕ぁ。ね。

                       ■『ィャン!』と美和は確かにいったから僕は
posted by イロ室長 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《恋愛クリニックSP》 逆転の発想でカレの心を射止めた雅美(16歳)の一言

kame03.gif〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
素直な気持ちをありのままにうけいれること
言葉では表現できない安らぎこそ

         愛そのものなのです。

            ――愛の言霊――
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


――恋愛のゴールとは何ですか?この間、とある場所で『愛、輝く時―
―』という講演をしてきたのですが、最後の質問タイムにそんな発言が
出て大いに盛りあがりました。さてそれは結婚でしょうか?相思相愛に
なることでしょうか?それとも他の何かでしょうか?百花繚乱、様々な
意見が出ました。そして僕はこんな言葉で講演を締めくくったのです。
『愛に本当のゴールというものがありません。それはみなさんが、それ
ぞれの恋愛のなかで見つけていくものだと思います』恋愛は読書などの
ようにひどく個人的なものです。愛の方程式は永遠に解けなく、愛の海
に漂う船にオールはないのですから………。

                     ■自分を選んでくれたという奇跡に感謝して

女性と男性の考え方の間にはどうしても埋めることのできない溝があり
ます。深く激しい溝です。僕がそう思うのは、僕は『トイレの電気の消
し忘れぐらい耳クソほど些細なこと』と思うのですが、妻にとって、そ
の『トイレの電気を消し忘れることは、自分の腕を切り落とすに等しい
大罪』なのです。男は貴女(あなた)が考えているより臆病です。まっ
すぐな愛情にびっくりすることもあります。だからこそ、告白の前には
「仕込み」が必要なのです。そう、手の込んだ料理ほど、とりあえず、
「一晩寝かせる」ことが大事なように………。もしも、二人の関係に障
害があるときは?友達からなかなか恋に発展しない場合は?兵法三十六
計の【声東撃西】は、敵を揺さぶり、その弱いところ撃つという、恋の
高級テクニックの一つです。

                     ■時にはカレに思いっきり甘えてみることも

       ‖〜 逆転の発想でカレの心を射止めた雅美(16歳)の一言 〜
       ‖
       ‖   雅美と雄太は誰もが認める天敵同士。犬猿の仲だった。
       ‖         
       ‖雄太:「お前さ、女だったらもう少し言葉遣い変えろよ」
       ‖雅美:「ちょっと、馴れ馴れしくお前って呼ばないでよね」
       ‖
       ‖   そんなある日《花火大会の夜》ふとした偶然で、雅美と雄太は
       ‖   二人きりになってしまう。思わず、ふたりとも沈黙………。
       ‖
       ‖雅美:「………あの」
       ‖雄太:「………えっ?………何かお前いつもより変だぞ。」
       ‖雅美:「あんたこそ……。あんまりくっついて歩かないで。誰かに見ら
       ‖    たら誤解されちゃうでしょ………」
       ‖雄太:「俺だって嫌だよ。お前みたいなブスで、短気で、でしゃばり、
       ‖    で、生意気で、天パでチビで………………………。
       ‖雅美:「………………………。」
       ‖
       ‖雄太:「何泣いてんだよ………。」
 

さあここです。大事なのはふたりが「あんた」「おまえ」と呼びあって
いるほど、何でも言い合える「仕込み」ができているということです。
そして、雄太は雅美が自分のことを嫌っていると思いこんでいます。そ
こに隙があるのです。正に思いもよらなかった痛恨の一言が無防備な雄
太の心を直撃するのです。その一言とは――。

       ‖雅美:「アタシだって女のコなんだからね(涙)……バカ…」

そうして、二人は成長のドアを開け、夏の輝きの中へ飛び出してゆく…。

                       〜兵法に学ぶ女の恋愛学 その6【声東撃西】
     
posted by イロ室長 at 00:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 土曜カメG恋愛クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

みんなが俺のロックな話を聞きたくて休憩室に集まってきた

   
『なんかみんな久々にイロさんのロックな話が聞きたいって。』

そう言いつつ《小嶋》が物流の奴らを引き連れて休憩室に入ってくる。
しごーとしごと♪と歌い、なんか座り仕事で、机の上に落とした自分の
フケを集めて固めているうちに、1万ぐらいもらえるバイト
ないかなと
「タウンワーク」を見ていた俺は、しょうがねえなぁと本を閉じた。

『もしも俺が3億円の宝くじが当たって、ものすごい札束を手にしたと
 する………』

kame03.gif
誰かが「ごくり」と生唾を飲み込む音が聞
こえた。俺は黙りタバコを深く吸いこんだ。
張り詰めた空気が、休憩室を包んだ。誰も
が、言葉をもらさず、俺の次の言葉を待っ
ている。

――俺だったら、とりあえず燃やすな。札束、
燃やす、ヨロシク。


一瞬の空白の後、どよめきが休憩室に広まった。ロックだよ………。誰
かが、ため息混じりに呟く。それでも、小嶋は不満気で。『だってイロ
さんのロックな話って、いっつも燃やして終わりじゃないすか。こない
だだって、豪邸を手に入れたら燃やす。コンサート会場燃やす。ゴミ燃
やす。落ち葉燃やす。』

なぁ。小嶋。金持ちんなって、豪邸買って、高級車乗って、リゾート行
って、ヨード卵光食って、富山のマス寿司丸のまま一人で食って、そんな
ん、ベタすぎるやんか。いかにもって感じやんか。だからこそ――。


俺は風になる。時代を吹きぬける風になる。風になって毎年この時期、
街角から街角へ花粉を撒き散らすんだ。(一部ノイローゼにつき詳細不明)。

                         ■誰かのケンカの話にみんな熱くなっていた休憩室 
  
posted by イロ室長 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『お疲れさま。また明日ね』って言葉がたまらなく好きで

  
連絡します。《交通安全教育》の対象者になっている人は
7階、 オーディオルームに集合して下さい。

kame03.gif
そして、とりあえず俺はドキドキした。そ
れは、目の前で《友里》が『あひる座り』
していたから――。それは友里にではなく
『あひる 座り』にドキしたのだ。性的嗜好
を共有している《内藤》が「来てよかったっ
ス」と、俺に親指を立てて、ナイスな目くば
せした午後。なんの こっちゃ。

(※あひる座りは、体にはよくありません)

制御課の「斎藤君」が《アツコ》と楽しそうに話しながら通りすぎる。
隣りにいた《のっこ》が、嫌な顔で言う。

『だってあの人、若い子で、しかもカワイイ子としか、しゃべんないん
 ですよ。あとはシカトで。眼中にないって感じで。』

――だって、クラムボンは死んだよ。

《亜美ちゃん》が遠くから俺を見つけて笑って手を振って。楽しそうに。
『おつかれさま。また明日ね。』って言うのだ。「また明日」って響き
があたたかくて、小さな小さな約束。みなさんも。また明日――。

                         ■じゃあ僕が犠牲になればいいんですか?と守口が逆切れ
posted by イロ室長 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

イロ自作選集1『 サバと裕子と体育館シューズ 』


――サバ?アタシはびっくりして聞きなおす。サトウ君ははっきり『サ
バ』と言った。大好きな担任の先生が妊娠したとき、サバの匂いがした
と。とても生臭くて、好きな大人にはたまらない、あの「バッテラ」の
匂いがしたと。

体育館シューズを見ると、時々サトウ君は佐々木ユウコを思い出す。

そんな彼女が転校する事になり、そのお別れ会で泣きながら切れ切れに
言った言葉が『私のシューズ返して』だった。ここで話題になったのは、
――ひそかに男子みんなが、佐々木ユウコのことが好きだったというこ
とと、その一週間後、『放課後の女子トイレ』で佐々木ユウコの体育館
シューズ(捨てられていたのだ)が見つかった、その謎についてだった。
kame03.gif
それからアタシ達は吉祥寺で乗り換えて、
中野の『オルフェス』であった打ち上げ
に合流した。
到着すると「リア王」役の
コバさんが、彼女のユミちゃんの靴下の
踵に穴が空いていた!と、男泣きに泣い
ているところだった。

――『恋愛って生臭い……』サトウ君が発泡酒をひと舐めする。

その帰り、中央線の最終にゆられながら『いつかアタシもサトウ君とセ
ックスするんだろうな』
って、他人事のように思った。暑さに襟のボタ
ンをはずすと『サバ』の匂いがする。確かに、――恋しているのだ。

                        【ハックルベリー王朝の盛衰】より一部抜粋
posted by イロ室長 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雲の流れのように一箇所にとどまることを知らない俺と《のっこ》

  
――なあ、なんで龍馬は死ななきゃならなかったんだ?

『さぁ』そんな俺の心からの叫びが一言でいなされてしまう。「龍馬は
な、普段はむすっとしてて、気に入らない奴とは一言もしゃべらなかっ
たんだ」『だから?』俺はもう、こいつとしゃべることをやめた。無性
に空がみたかった。だから、仕事をほっぽりだして、ととと、と、屋上
に行ったのだ。俺は。
kame03.gif
逆上がりができるようになった広場で。自
転車にのるために、何回も転んで、膝をす
りむいた。何回も何回も転んで、その度に
立ちあがった。泣けなかった。誰もいなか
ったから。泣いてもしょうがなかったから。
夕陽を見ると、たまにそのことを思い出す。
血の匂いとともに。


『時々、不安になる。自分の居場所がなくなりそうな気がして』

「大丈夫さ」と神様が隣りで。大丈夫かな?「大丈夫さ、なにもかも」
どうして?「そういうものだからね」何が?「そういうふうにできてい
るんだもの(笑)」………?地面の続く限りは歩いて行けるよ。君はそ
ういう性格だ。そうして、一歩ずつ歩いていけば、やがてどこかにはた
どりつくだろう。君はそう思っている。疑っていても、心の底ではそう
思っている――。


俺が元気に職場復帰すると今度は《のっこ》が残業宣告を受けて凹んで
いる。これは俺の出番だ。そんな勇気のおすそわけ。だって同僚だもの。

「《のっこ》。キキは仕事でトンボのパーティにいけなかったよ。それ
 でもがんばったよ。知らない町で、一人でがんばったよ。」


そうですよね!《のっこ》が笑う。俺達って最高じゃないか?「はい!」
俺のこと好きか?「大好きです。師匠はアタシのこと好きですか?」

――あぁ。限りなく《Like》に近い《Love》だな。

                         ■雲の流れのように一箇所にとどまることを知らない僕ら
posted by イロ室長 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

《恋愛クリニックSP》相手のピンチを自分のチャンスに変えた成美(18歳)の行動力

kame03.gif〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

愛には春夏秋冬があります
冬の悲しみは、春の喜びの前の
ほんの小さな物語なのです

            ――愛の言霊――
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


お金では売れないもの。貴女(あなた)はいくつ持っていますか?あな
たのサンクチュアリ(楽園)には、誰がいるのでしょうか?肉体(から
だ)を重ねることだけでは、本当の愛は悟れません。打算や偽りのない
愛を心にもっているような、そんな女性(ひと)にならなければなりま
せん。かつて目の前にお札を山のように積まれた時僕は「僕の才能を買
いたければ、スエズ運河を買えるぐらいのお金を用意して下さい」と言
ったことがあります。いくつもの悲しみを越えて、本当の愛を手にして
下さい、そんな毎日はきっと何ものにも変え難い宝物になるのだから。

                        ■毎日が自分曜日だと思うことで

恋愛はまるで砂の城のようです。できた瞬間、波がさらっていきます。
それでも僕らは愛せずにはいられません。愛だけが人を変えるからで
す。そして愛なくては僕らは何もできず、愛することで明日を描いて
いくのでしょう。だけど愛は時にいじわるで、ちょっとした試練を女
性(ひと)に与えて、覚悟をためしたりします。愛には愛でしか応え
られないのなら、ちょっとした妥協はものすごい後悔に繋がります。
僕は、職業柄色々な人からアドバイスを求められますが、一番最初に
まずこう言うことにしています。『一度愛することを決めたのなら、
すべてを失うつもりでいなさい』中途半端は誰も幸せにしないのだか
ら……。もしも負けられない恋なら?「この恋、譲れない」だったら?
兵法三十六計の【趁火打劫】は相手の弱点を最大限の力をもって攻め
立て勝利するという、恋の高級テクニックのひとつです。

                        ■傷つくことだけ上手になっていく

       ‖〜 相手のピンチを自分のチャンスに変えた成美(18歳)の行動力〜
       ‖
       ‖成美:「はい。これお弁当と授業のノート。今日も夜勤でしょ?」
       ‖大祐:「ああ。悪いな………でも、いいのかよ?」
       ‖成美:「いいよ。だって友達が困ってたら、助けるのが友達でしょ?」
       ‖大祐:「サンキュー。恩にきるよ。」
       ‖成美:「早く学校に戻ってきてね。みんな待ってるから」
       ‖大祐:「………ああ。」


恋愛において、チャンスは一度きりと思ってください。そしてここだと
思ったところでは、手を抜かないことです。出会いは一瞬です。その、
「この人、好きかも……」と思った瞬間(とき)が、恋愛の旬と言える
でしょう。牡蠣は英語の月のつづりに【R】の付く日が食べごろのよう
に……。それから家が破産した大祐は学校を休みがちになりバイト三昧
で、成美は異常とも言える献身的なバックアップをします。異常と思え
るほどやらなければならないのです。なぜなら、不思議に思った大祐は
ある日「どうして?」と聞きます。――ここが勝負です。

       ‖成美:まだ気づかないの(涙)……バカっーっ!(退場)

ここでドラマのテーマ曲のイントロがやはり流れます。そしてちょうど
いいところなのに、52分頃CMが入り、来週の予告編になるのです。

                          〜兵法に学ぶ女の恋愛学 その5【趁火打劫】
 
posted by イロ室長 at 18:26| Comment(2) | TrackBack(1) | 土曜カメG恋愛クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。