2006年12月04日

★度胸と巨乳ひとつで世の中を渡ってきた21歳に漢字を教える7


tidori1.jpg 休憩室で新聞を読んでいると《横山》が口を挟ん
でくるので、うざったい。『そうか結婚できない
30代か…』―「バカだから結婚できないんですよ」
『求職中の人が増えてるんだなぁ…』―「バカだ
から
首になるんですよ」。『いじめ問題ね……』


バカだから」。『しかしいっこうに景気よくならないな」―「バカ
だから
ですよ」。口癖の「バカだから」をうざったく聞いていたのだ
が、こうも連発されているうちに、なぜかこいつが、ただ者ではない
ような気がしてきたわけで。そうこうしているうちに、また巨乳が
漢字を聞きに来る。

《都会》。……俺は、字が読めないくせに携帯は俺より使いこなせる
21歳の巨乳を横からながめ、とりあえず、でけえなぁ。と思った。
それから、TOEICだ、ワーキングホリデーだと言う前に、お前の頭の
中が、「Yeah!めっちゃホリディ」だ
と思ったがあえて口には出さな
かった。

――宝田。これは《都会【まち】》って読むんだよ。


                       ■昭和任侠伝 Fカップとすごした日々7
posted by イロ室長 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜はカメムシを探しにU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。